2016/02/29

奥利根スノーパーク

5日目 2016年2月27日(土) 行き先:奥利根スノーパーク

岩鞍へ行こうと思っていたが、エキスパートコース上部で雪崩のため、エキスパートコース上&下部とも閉鎖とのことで、奥利根スノーパークへ。

途中で大穴スキー場横を通過するが、雪が無くてリフトが動いていないのには二度見しちまったが、みなかみって豪雪地帯なんだよね?

今日は二年ぶりににアルペンスキーでの出撃!

栃木県佐野市のK’s Factoryで研いだエッヂは効き過ぎか? ビンディングヒールピース辺りが引っかかる感じがするが、持論としては『切れない板はあっても。ズレない板は無い』ので乗りこなせるようにガンバるぞぉ~



コース状況は悪くなかったが、暖かさで昼過ぎには下が出てくる箇所もあり注意が必要になってきたので、モーグルコースでひたすら遊んでみる。

滑りはヲッサン化したが、整地小回り<不整地小回りなのは変わってない 


午後になるとセンターハウスへ戻るコースは泥だらけなので、15時過ぎに撤収!



帰途は明るいウチに帰るなら・・・諏訪峡を見ていこうと思い諏訪峡大橋へ。

今年はスキー場が超雪不足なので、雪代もあまり見込めないだろうな・・・

諏訪峡大橋から上流側 悪魔の階段のラインが見えるような?

下流側

2016/02/21

水滴ツアー 冬の陣『北信越パドラーパウダーミーティング』

昨年参加したBCツアーが楽しかったので、今年も申し込みしたが、日曜日の用事がブッチ切れないので、土曜日だけの参加。

2016年2月19日(金) 移動日

21時過ぎに仕事を終え、前泊の長野市のホテルへ向かうが、途中横川で夕飯食べて更埴ICまで。
10分程待っていれば高速道路が深夜割になるので、千曲川さかきPAでサンルーフ開けてタバコを一服すると・・・
月が暈被ってるぅ~
やはり、明日は予報通り雨なのか?

ICを出てコンビニに寄って、毎日規則正しく呑んでいるのでアルコールを買い求め、ホテルへチェックインしたが、千円程のTポイントを使って予約したのに通常料金請求されるし、エアコンの動作音が煩く・・・でした。

4日目 2016年2月20日(土) 行き先:タングラム

ホテルを出てナビに目的地をセットし、斑尾山を東回りでタングラムに向かうと、斑尾山はスキー場だらけな事に気づきながら走っていくと・・・

ナビ:まもなく左折です→ゲレンデで道が無いんだけど?!

ナビ:まもなく右折です→ゲレンデ駐車場なんだけど!? Uターンして30m程戻って右折

まぁ~こんなモンだろ・・・と苦笑いしながらタングラム到着。

ガイドは一滴代表アキさんと、H2Oアドベンチャーイオリンに、ATスキー2人 テレマーク2人 スノーボード1人の構成で午前中はゲレンデで足馴らし。

天気が怪しくなってきたぞぉ~

11時からビーコン等をチェックして、タングラム第2リフトを降りてシーツを装着し斑尾山山頂までハイク開始だが、途中まで斑尾高原スキー場のコース横を歩くので、あまりBCスキー感は無い。

歩いていると段々天気が・・・

1時間弱で斑尾山山頂へ到着するが、視界は・・・

小休止してツアースタートとなるが、昨年のツアーでは藪が完全に埋まっていたが、今年は藪だらけ・・・

最初は尾根を移動

video
昨年は藪もなくチョッかり小回りで滑れたのに・・・

ぶなの木&藪の中を滑っていきます

video


昨年はタングラムに戻ったが、今年は戻るのがかなり辛いと言うことで、野尻湖方面へ向かうが、微妙な登りや、妖怪板掴みヤラれたぁ~ が楽しいスキーでした。

タングラムに戻り妙高温泉で温泉に浸かって、帰ろうか?と思っていたが、夕飯は日本亭だと言うことを聞いてしまったので、参加者の皆さんとノンアルで夕飯食を共にし、その場で明日の予定が雨が降ったので鍋倉山から芳ケ平に変更になると聞き、チョッピリがっかりしながら帰宅となりました。

2016/02/11

岩鞍二日目

3日目 2016年2月11日(木・祝) 行き先:WW尾瀬岩鞍

今日も基礎スキー仲魔とバックカントリー仕様ザック無しで岩鞍へ。


岩鞍快晴!

 ロマンス1本流して、美味しそうなエキスパートコース上部へ(最大&平均斜度40度)
 
このコースですが、下を向いているとそんな感じしませんが、見上げると結構な斜度だね



武尊山を見て、いつかはあの山を登って・・・

11時から、オールとリアのヒルシャー選手がSLのトレーニングを行うという事で、女子国体西山コースはSLポールセッティングして水と硫安撒いてコース整備中


ギャラリーが沢山集まったが、バーン状況が良くないとの事で練習は中止・・・

チャンピオンコースから、昼食のフォーレストに向かうのにBコースを行くと
転けた・・・
帰宅して動画で見ると『あぁ・・・』と転けた原因を解明出来たりする


video
トップ135mmのVERSANTでコブアタック やっぱ向いてないか・・・

でも、ブランクはあれど整地よりもコブの方が得意なのは変わってない(汗)